本格的なグライコを使用した 【 音響診断+上級対策コース 】 のご案内


■DBX社製のグラフィック・イコライザ DBX-1215 を使用した上級対策コース!

■基本的なオーディオルームの音響対策をした上で、さらにグライコ DBX-1215 により最適値にチューニング。

■お客様の好みの音楽ジャンル( クラシック or ジャズ or 全般 )のどれかひとつに対応した周波数パターン
  に設定します。音楽のジャンルが定まっていない場合は( 全般 )を指定してください。

■グライコの設定周波数は Lch、 Rch で各 15 ポイント。アンプのトーンコントロールでは得られない自然な
  表現と生なましい臨場感。

■ベリンガー社製 FBQ800 に比べ低域の設定周波数がさらに低く、38cmウーファを使用している場合には
  重低音のコントロールが容易です。

〓〓〓〓ご利用にあたって〓〓〓〓

◇現在の再生装置に加えて、DBX社製のグラフィック・イコライザ DBX-1215 を使用します。
  そのため、増幅器はプリアンプとメインアンプ、またはプリ・メインアンプの場合は、
  プリ部とパワー部に分かれるものが必要です。グライコ DBX-1215 はお客様で準備してください。

◇お部屋の音響診断・対策のあと DBX-1215 をプリとメインの間に挿入し、最適な特性に合わせます。
  作業は1日目でお部屋の音響診断、2日目の午前中でグライコの設定作業を完了します。。

◇コンサルの日までに、DBX-1215 に接続するオーディオケーブル(ステレオ用、バランスまたはアンバランス)
  を2組(入力と出力用)ご用意ください。

◇事前検討に必要な情報は 「A・音響診断コース」 に準じてご提供ください。

◇コンサルタント料は、合計 67,000円(出張費込み、宿泊費込)
  (出張片道1時間以上の場合、また対策作業が規定時間を超えるときは別規定があります)
  ご希望があれば、さらに2日目午後の時間を細部調整に充てることもできます。(費用=12,000円追加)

◇コンサルティングご利用後は、3か月間FAXまたはEメールによる無料の相談サービス
  (フォローアップサービス)が付きます。この Eメールでお受けします。

◇その他の付帯事項は 「A・音響診断コース」 に準じます。

◇お申し込みは、ご住所、電話番号、ご依頼者をご記入の上、EメールかFAXでご連絡ください。



  

            DBX-1215前面                             DBX-1215後面


トップページへ